初心者でもわかりやすいFX


1、FXに対するイメージ

FXについて全然わからないという方は、FXについてどのようなイメージをお持ちでしょうか。おそらく、「初心者にとっては難しい。」、「リスクがあるのでやりたくない。」、「急に財産がなくなってしますのではないか。」など、いろいろなイメージをお持ちではないのでしょうか。しかし、FXは初心者の方にも最も始めやすい投資だと思います。その理由は、たくさんあるので紹介していきます。


2、他の投資と比べて優れている点とは

投資にはいろいろなものがあります。例えば、株式投資,投資信託、不動産投資信託、などです。これらと比べてFXの魅力を五つ紹介します。

 リスクが他の投資に比べて少ない。

FXの特徴として、あまり値幅が動かないという点があげられます。株式の場合は、各企業の経営状況によって左右されます。その結果、国の通貨よりも値幅は大きくなってきます。

 少額でも大きなリターンを得るチャンスがある

FXには、レバレッジという制度があります。レバレッジを使うと、自分が持っている資本金以上の取引をすることができます。レバレッジは最大25倍までかけることが出来るので、資本金が10万円しかなくても、250万円の取引をすることが出来ます。

 24時間取引をすることができる。

異なる二国間の通貨を取引する場合を外国為替といいます。これは、インターネットを通じて取引をしています。その結果、24時間どこかで必ず取引が行われています。

 取引手数料が安い

外貨を取引する場合は、その手数料を取引会社に支払わなくてはなりません。しかし、取引会社はその手数料を無料に設定している会社が多いです。

 スワップポイントが毎日手に入る

スワップポイントとは二つの通貨の金利差の事をいいます。この発生したスワップポイントは毎日手に入ります。


3、リスクはどのくらいあるのか

FXには他の投資と同じく、もちろんリスクがあります。レバレッジを25倍まで掛けるともちろん、リスクは大きくなります。あまりFXに詳しくない方はレバレッジを大きくかけるのは止めて安定した取引をすることを心がけましょう。


4、最初はデモレードで練習

いきなり、自分の資本金を使って取引を始めるのではなく練習をしましょう。これをデモトレード取引といいます。これで、チャートの見方や取引の流れを体感しておくと、いざ,実際に取引が始まっても迷うことはないのでおすすめです。